タグ:バラ講座 ( 41 ) タグの人気記事

産経学園新百合ヶ丘「素敵にローズライフ」

先日は、産経学園新百合ヶ丘教室に於きまして、
当協会代表・元木はるみが講師を務めます定期講座「素敵にローズライフ」
の第1回目がありました。
ご参加下さいました皆様、誠にありがとうございました。

次回は、11月14日(火)10:30~12:00
「イタリアのバラと庭園」です。
第2回目からのご参加も可能ですので、
ご興味のおありになられます方は
どうぞお集まりください。

産経学園新百合ヶ丘教室 「素敵にローズライフ
TEL:044-965-0931

昨年と今年に渡って、元木はるみが、
イタリアのバラと庭園、史跡等を
実際に取材して参りました。そのご報告を兼ねて、
古代~中世の歴史を交えながら、ご説明させて
頂きます。


メディチ家のペトロイアの別荘

d0296341_09140437.jpg


館内部
d0296341_09145846.jpg

館の地下へと続く薔薇の路

d0296341_09173082.jpg

皆様のご参加、お待ち申し上げます。



メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp

[PR]
by japanroselife | 2017-10-12 09:19 | 講座・イベント・ツアーのご案内

英国専門情報誌「RSVP」にて当協会がご紹介頂きました。

英国の様々な情報を、美しい写真と豊富な記事で
紹介される英国専門情報誌「RSVP」21号の
「日本で楽しむ&学ぶイギリス」(P125)に、
バラは、イングランドの国花でもあることから、
当、日本ローズライフコーディネーター協会
(JRLC)がご紹介頂きました。



d0296341_00230925.jpg

d0296341_00233593.jpg
誠にありがとうございました。


「RSVP」21号(2017.Autumn)
Amazonは こちら


メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp

日本ローズライフコーディネーター協会




[PR]
by japanroselife | 2017-10-11 00:10 | メディア

産経学園新百合ヶ丘教室・10月期ご受講生様募集のお知らせ

New!産経学園新百合ヶ丘教室の10月期からの講座
素敵にローズライフのご受講生様募集が開始されました。
10月期からの講座カリキュラムは下記の通りです。(全5回)

今回は、今まで巡って参りました海外のローズガーデンやバラについて
各国の歴史を織り交ぜながら、くわしくご紹介させて頂き、
お国柄によるローズガーデンやバラの違い等をご覧頂きたいと思います。


第1回:10月10日(火曜)10:30〜12:00
原種とオールドローズについて 季節のお手入れ方法


第2回:11月14日(火曜)10:30〜12:00
イタリアのバラとローズガーデン 季節のお手入れ方法

d0296341_11483101.jpg

第3回:12月12日(火曜)10:30〜12:00
イギリスのバラとローズガーデン 季節のお手入れ方法

d0296341_11491778.jpg

第4回:2月13日(火曜)10:30〜12:00
フランスのバラとローズガーデン 季節のお手入れ方法

d0296341_11494628.jpg

第5回:3月13日(火曜)10:30〜12:00
日本のバラとローズガーデン 季節のお手入れ方法

以上全5回

お問い合わせ・お申し込みは、産経学園新百合ヶ丘教室
TEL 044-965-0931 まで。

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。

「滋賀県秋バラ見学会」(NHK文化センター旅座)
こちらもご参加者様募集中です。
詳細は、こちら をご覧下さい。


日本ローズライフコーディネーター協会
メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp


[PR]
by japanroselife | 2017-09-06 21:40 | 講座・イベント・ツアーのご案内

秋剪定

昨日8月最後の日は、とても涼しく肌寒いほどでした。
今日から9月、これから気温は上下を繰り返しながら、
秋本番へと移り変わっていくことでしょう。
例年今頃は残暑が厳しく、秋剪定を早めに行ってしまうと
すぐに短いステムの先に蕾を付けてしまい、綺麗なお花は
望めませんでしたが、今年はこのまま気温が低めですと
ゆっくり成長してくれそうな予感も致しますが、
今後の気温がどうなるか、注視していきたいですね。


d0296341_22523505.jpg

秋剪定の目安は、
咲く時期がずれるかもしれませんが、
10月中旬~下旬にかけて咲かせたいのであれば、
そろそろ秋剪定を行い、
11月上旬に咲かせたいのであれば、
9月5日頃~10日頃を目安に行ってみては
いかがでしょうか。


今月のバラ講座は、

9月4日(月)13:30~15:00
NHK文化センター横浜ランドマーク教室
もっと素敵にバラのある暮らし

9月12日(火)10:30~12:00
産経学園新百合ヶ丘教室
素敵にローズライフ

がございます。




また「滋賀県秋バラ見学会」(NHK文化センター旅座)
も引き続きご参加者様を募集致しております。
詳細は こちら をご覧下さい。


日本ローズライフコーディネーター協会HP

メールアドレス japanroselife@excite.co.jp








[PR]
by japanroselife | 2017-09-01 22:54 | バラのある暮らし

ファッションとバラ

先日、NHK文化センター横浜ランドマーク教室にて、
定期講座「もっと素敵にバラのある暮らし」がありました。
この日のテーマは、「ファッションとバラ&この時期の
バラの管理方法」でした。

今年は、モダンローズ誕生150周年の記念の年ですので、
バラの育て方や活用方法だけでなく、バラの歴史や文化に
重点を置いてレクチャーをさせて頂いておりますが、
今回は、ファッションに見られるバラ、その時代背景、
和の美意識について等、資料や画像をご覧頂きながら
ご説明させて頂きました。

明治時代になり、バラが輸入されるようになると、
徐々に庶民にもバラが広まっていくようになり、
女性が着用していた着物に、薔薇の絵柄が登場するように
なりました。薔薇以外にも、その頃、輸入し始めた
チューリップやラン等の当時珍しい植物の絵柄も登場するように
なりました。
また、植物だけでなく、欧米からやってきた新しいものごとを
絵柄に取り入れ、当時の若い女性たちは、ファッションを
楽しんでいたようです。

こちらは、大正~昭和初期頃の薔薇の絵柄のお振袖です。
当時外国で流行していたアール・デコの影響が
強く表れています。

d0296341_00204189.jpg

なんともモダンで粋なお着物です。

お教室には、他に大正~昭和初期の薔薇の絵柄の銘仙のお着物
を2枚お持ちし、皆様にご覧頂きました。


次回、7月3日(月)13:30~15:00は、
「本草図譜」とボタニカル・アート というテーマで、
江戸時代に描かれた日本で最初のボタニカルアートと云われる
「本草図譜」をご覧頂きながら、その中に描かれた薔薇について、
そして、外国のボタニカル・アートとの違いについて等、
お話させて頂きます。

お申し込み:NHK文化センター横浜ランドマーク教室
TEL:045-224-1110

皆様のご参加、お待ち申し上げます。



メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP

[PR]
by japanroselife | 2017-06-16 00:24 | 講座・イベント・ツアーのご報告

今後の講座のご案内

春の薔薇庭園巡りバスツアー
(株・日放ツーリスト TEL 03-3481-7666
5月23日(火)
ツアー詳細は
こちらをご覧下さい。
催行決定!残席僅かとなりました。
ご検討されていらっしゃいます方は、お早めにお申込み下さい。


1day外出講座「開港後の薔薇文化の歴史の手がかりを求めて~
横浜美術館・ファッションとアート麗しき東西交流」展見学会
(産経学園新百合ヶ丘教室 
TEL 044-965-0931
4月18日(火)
講座紹介は
こちらをご覧下さい。

モダンローズ誕生150周年記念~素敵にローズライフ」(全4回)
(産経学園新百合ヶ丘教室 TEL 044-965-0931
第1回:4月11日(火)10:30~12:00
第1回目の講座は終了致しました。
内容「古書からひも解く明治時代の薔薇&季節毎の薔薇のお手入れ」
明治の薔薇人気を伝える貴重な古書「薔薇栽培新書」(明治35年発行)
からひも解きます。
第2回:5月9日(火)14:00~15:30
内容「薔薇のお茶会~ガーデンティーパーティー」講師宅
第3回:7月11日(火)10:30~12:00
内容「本草図譜の薔薇とボタニカルアート&季節毎の薔薇のお手入れ」
日本最古の植物図鑑「本草図譜」大正の復刻版と昭和の復刻版を
実際に見比べて頂けます。
諸外国のボタニカルアートとの違い等も探求致します。
第4回:9月12日(火)10:30~12:00
内容「現代のモダンローズ&季節毎の薔薇のお手入れ」
現代のモダンローズに焦点をあて、特徴や人気の理由を探求します。
講座詳細は
こちらをご覧下さい。

モダンローズ誕生150周年記念~もっと素敵にバラのある暮らし」(全5回)
(NHK文化センター横浜ランドマーク教室 TEL 045-224-1110
第1回:4月3日(月)13:30~15:00
第1回目の講座は終了致しました。
内容「花開く明治時代の薔薇&季節毎の薔薇のお手入れ」
薔薇の歴史的古書等から明治時代に人気を博した薔薇についてひも解きます。
第2回:5月15日(月)13:30~15:00
内容「横浜山手の薔薇散策」外出
新しくリニューアルされた横浜山手のローズガーデンや洋館を薔薇を鑑賞しながら
散策します。
第3回:6月5日(月)13:30~15:00
内容「ファッションに取り入れられた薔薇&季節毎のお手入れ」
明治~大正にかけて西洋の薔薇が徐々に上流階級から庶民へと広まり、薔薇は身近で
人気なものへとなっていきました。日本や海外で、薔薇がどの様にファッションや
暮らしに取り入れられたかをご紹介します。
第4回:7月3日(月)13:30~15:00
内容「本草図譜の薔薇とボタニカルアート&季節毎の薔薇のお手入れ」
日本のボタニカルアートと云われる最初の植物図鑑「本草図譜」に描かれた
薔薇(復刻版)をご覧頂きながら、諸外国のボタニカルアートとの違いを
探求いたします。
第5回:8月7日(月)13:30~15:00
内容「現代のモダンローズ&季節毎のお手入れ」
現代のモダンローズに焦点をあて、特徴や人気の理由を探求します。
講座詳細は
こちらをご覧下さい。



皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。


メールアドレス japanroselife@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP

[PR]
by japanroselife | 2017-03-21 14:49 | 講座・イベント・ツアーのご案内

1day外出講座・横浜美術館「ファッションとアート麗しき東西交流」展見学会のお知らせ

New! 横浜の開港を機に、東西の文化交流が活発に行われるようになると、
西洋の薔薇が日本に紹介され、上流階級から徐々に庶民へと広がって
いきました。その手かかりのひとつとして、当時のファッションとアート
を鑑賞することは、日本に於ける薔薇文化の歴史をひも解く上でも大切な
ことです。
横浜美術館で開催の「ファッションとアート麗しき東西交流」展
鑑賞しながら、日本に於けるモダンローズの広がりをご一緒に探求しましょう。

d0296341_01152453.jpg

日程:4月18日(火) 10:30~12:00
   10:20 横浜美術館現地集合


講師:日本ローズライフコーディネーター協会代表
   Salon de Roses主宰 元木はるみ

ご受講料:2700円+税(チケット代込)入会金不要
保険料:508円(税込)

申込み先:産経学園新百合ヶ丘教室 TEL:044-965-0931

皆様のご参加、お待ち申し上げます。


メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP



[PR]
by japanroselife | 2017-03-21 01:18 | 講座・イベント・ツアーのご案内

産経学園新百合ヶ丘「素敵にローズライフ」のご案内

New! 4月から始まるお教室をあとひとつご案内させて頂きます。
産経学園新百合ヶ丘教室「素敵にローズライフ」では、ご受講生様を
募集致しております。
今年はモダンローズ誕生150周年の記念の年。こちらのお教室でも
バラの歴史を中心に、季節毎のバラのお手入れ方法等も詳しくご説明致します。
5月は、当協会代表元木はるみの自宅での「バラの季節のガーデン・ティー・
パーティー」です。バラの庭で、バラのお菓子や紅茶をお楽しみ下さい。
d0296341_23123433.jpg
素敵にローズライフ」(全4回)
第2火曜日 10:30~12:00

第1回:4月11日「古書からひも解く明治時代の薔薇」

開港と共に日本へ入ってきた当時の薔薇は、どの様にして、
日本で広がっていったのでしようか。
明治の薔薇人気を伝える貴重な古書「薔薇栽培新書」
(明治35年発行)からひも解きます。

第2回:5月9日「薔薇のお茶会~ガーデン・ティー・パーティー」
*雨天の場合は室内となります。

d0296341_23333196.jpg


第3回:7月11日 本草図譜の薔薇とボタニカルアート」
日本最古の植物図鑑と云われる「本草図譜」(文政11年)岩崎寛延著の
大正の復刻版と昭和の復刻版を実際に見比べて頂けます。
諸外国のボタニカルアートとの違い等も探求致します。

第4回:9月12日「現代のモダンローズ」
モダンローズ誕生以来、現在まで様々なモダンローズが誕生し続けています。
現代のモダンローズに焦点を当て、特徴や人気の理由を探求致します。

会場:産経学園新百合ヶ丘教室(小田急線・新百合ヶ丘駅南口徒歩2分)
お問い合わせ・お申込み:TEL 044-965-0931
産経学園新百合ヶ丘教室まで。
Webでのお申込みは 
こちら

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。




メールアドレス japanroselife@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP




[PR]
by japanroselife | 2017-03-09 23:49

NHK文化センター横浜ランドマーク教室「もつと素敵にバラのある暮らし」のご案内

New! 4月から始まる当協会代表元木はるみが講師を
担当致しますNHK文化センター横浜ランドマーク教室の
「もっと素敵にバラのある暮らし」(全5回)の講座内容が
発表されました。今回は、今年がモダンローズ誕生150周年
の記念の年にあたる為、バラの歴史と季節毎のバラのお手入れ方法
となります。

江戸から明治、大正、昭和、そして現代と、薔薇がどの様に、
人々に愛されていったかを、貴重な古書や資料と共に探求致します。
5月は、文明開化と深い関わりのある横浜山手地区の洋館と薔薇を
見に出かけます。
d0296341_01182795.jpg

NHK文化センター横浜ランマーク教室「もっと素敵にバラのある暮らし」
(全5回)第1月曜、13:30~15:00
第1回:4月3日(月)

「花開く明治時代の薔薇&季節毎の薔薇のお手入れ」
 薔薇の歴史的古書等から、モダンローズ第1号「ラ・フランス」他、
 明治時代に人気を博した薔薇についてひも解きます。
第2回 5月15日(月)
「横浜山手の薔薇散策」(外出)
 新しくリニューアルされた横浜山手のローズガーデンや
 洋館を、薔薇を鑑賞しながら散策します。
第3回 6月5日(月)
「ファッションに取り入れられた薔薇&季節毎の薔薇のお手入れ」
 明治~大正にかけて、西洋薔薇が徐々に、上流階級から庶民へ
 広まり、薔薇は身近で人気なものへとなっていきました。
 日本や海外で、薔薇がどの様にファッションや暮らしに取り入れ
 られたかをご紹介します。

第4回 7月3日(月)
「本草図譜の薔薇とボタニカルアート&季節毎の薔薇のお手入れ」
 日本のボタニカルアートと云われる最初の植物図鑑「本草図譜」
 に描かれた薔薇(大正と昭和の復刻版)をご覧頂きながら、
 諸外国のボタニカルアートとの違いを探求いたします。
第5回 8月7日(月)
「現代のモダンローズ&季節毎のお手入れ」
 モダンローズ誕生以来、現在まで様々なモダンローズが
 誕生し続けています。現代のモダンローズに焦点をあて、
 特徴や人気の理由を探求します。

会費:16848円(会員)、19656円(一般)

お問い合わせ・お申込み:
NHK文化センター横浜ランドマーク教室
TEL 045-224-1110

WEBでのお申込みは こちら


皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。


メールアドレス japanroselife@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP













[PR]
by japanroselife | 2017-03-05 01:29 | 講座・イベント・ツアーのご案内

1day講座「ヴィクトリアンローズのお茶会」のご案内



New!
今年も素敵なアンティークショップアンティークス・ヴィオレッタさんにて、
当協会代表元木はるみによるバラの1day講座が開催されます!
今年は「ヴィクトリアンローズのお茶会」と題し、ヴィクトリア時代のバラや
その時代背景についてお話させて頂きます。
そして、アンティークス・ヴィオレッタさんの美しいアンティーク食器を使用しての
優雅なお茶会もお楽しみ頂きます。
ぜひ、多くの皆様にお集まり頂きたくご案内申し上げます。

「ヴィクトリアンローズのお茶会」
日時:3月29日(水)14:00~16:00
場所:アンティークス・ヴィオレッタ
(東急田園都市線「青葉台」駅から徒歩2分)
会費:7560円
お申込みは こちら からどうぞ。
d0296341_11454892.jpg

メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp
日本ローズライフコーディネーター協会HP
http://www001.upp.so-net.ne.jp/jrlc/

[PR]
by japanroselife | 2017-03-01 11:53 | 講座・イベント・ツアーのご案内

バラのある心豊かな暮らしを


by japanroselife
プロフィールを見る
画像一覧