<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

11月6日「和ばらの会」午前の部残席1席となりました。

和ばらの会・午前の部残席1席となりました。
ご好評を頂いております11月6日開催の
秋のローズライフイベント
和ばらの魅力に触れる~束ね会&新品種発表会」
すでに、午前、午後共満席となっておりましたが、
午前の部に1席、キャンセルが出ました。
よろしければ、ぜひ、お早めにお申込み下さい。
d0296341_12392625.jpg

*開催日時:2015年11月6日(金)
 午前の部:11:00~12:30
*開催場所:横浜市イギリス館 2F
*出演:國枝健一(和ばら作出農家ローズファーム
  ケイジ代表)、元木はるみ(日本ローズライフ
  コーディネーター協会代表)
*ご参加費:お一人様 10800円(和ばらの切り花、
和ばらカレンダー2016、茶菓子、税込)
*お持ち物:花切りバサミ、ハンドタオル、
必要に応じてエプロン等。
*お申込み方法:1.和ばらの会  2.午前の部
3.ご氏名  4.郵便番号 ご住所  5.お電話番号  
6.メールアドレス をご記入の上、
下記、日本ローズライフコーディネーター協会メールアドレス
までお申込み下さい。
japanroselife@excite.co.jp

お申込み頂きました方へは、担当者より、
メールをさせて頂きます。

詳細はこちらをご覧下さい。

メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp
[PR]
by japanroselife | 2015-10-30 12:46

秋のローズライフイベント「和ばらの魅力に触れる会」のお知らせ

*おかげ様で、午前の部、午後の部共に満席となっております。せっかくお申込み下さいましたのに、会場の人数制限の都合上、
お断りさせて頂きました方々、大変申し訳ございませんでした。
次回、ぜひ、お早めにお申込み下さいますよう、
どうぞよろしくお願い申し上げます。


11月6日(金)、秋バラが咲く、かつて英国総領事公邸であった
横浜市イギリス館に於いて、「秋のローズライフイベント」を
開催致します。1859年の横浜開港と共に、西洋のバラとして、
当時のバラが様々な文化と共に横浜に上陸しました。
当時のバラは、横浜山手の外国人居留地の庭で植えられ、その後、
各地に広まって行きました。このように日本のバラの歴史と、深く
関わりのある山手の地に建つイギリス館で、現代の日本で誕生した
最新の現代バラ「和ばら」の会を開催させて頂きますことは、
大変意義深いことです。イギリス館での「和ばら」の会は今回が
初めてとなり、この記念の会に、ぜひ、多くの皆様にお集まり
頂きたいと存じます。

今回は、「和ばらの魅力に触れる~束ね会&新品種発表会」と
致しまして、今年2月に開催させて頂きました初春イベント
「育てて楽しむ和ばらの世界」でもお越し頂いた「和ばら」の生みの親であるローズファームKeijiさんから代表・國枝健一氏が
滋賀県からいらっしゃいます。
現在大人気の和ばらに実際に触れて頂きながら、
和ばらの魅力をたっぷりとお楽しみ頂く会となります。
各自1つ、和ばらのブーケを作成して頂き、お持ち帰り頂きます。
また、和ばらの新品種のご紹介もして頂きます。
ティータイムには、当協会代表・元木はるみによるバラのスイーツ
もお楽しみ下さい。

優しくたおやかに、四季を通して花咲く
日本で誕生したブランドローズ「和ばら」の魅力を
この機会にどうぞご堪能頂きたいと存じます。

「和ばら」は、花持ちに優れ、切り花用のみの品種と、
切り花としてもガーデンローズとしても両方
楽しむことが出来る品種フローリスト&ガーデナーローズ
(F&Gローズ)とがあります。
      
d0296341_9242144.jpg

「和ばらの魅力に触れる~束ね会&新品種発表会」
開催日時:2015年11月6日(金)
午前の部:11:00~12:30、午後の部:14:00~15:30
開催場所:横浜市イギリス館 2F
ご参加費:お一人様 10800円(和ばらの切り花、
和ばらカレンダー2016、茶菓子、税込

お申込み方法:1.和ばらの会  2.午前または午後 
 3.ご氏名  4.郵便番号 ご住所  5.お電話番号  
 6.メールアドレス 
をご記入の上、
当日本ローズライフコーディネーター協会メールアドレス
までお申込み下さい。

japanroselife@excite.co.jp

(メールにてお申込み頂きましたら、ご参加費お振込み先を
お知らせさせて頂きます。ご参加費のお振込み完了をもちまして
正式なお申込みとさせて頂きます。)

お持ち物:花切りバサミ、ハンドタオル、
必要に応じてエプロン等。

万が一、お問い合わせやお申込みメールを
下さったのに、こちらから3日以内に
ご連絡が届いておりません場合は、
大変恐れ入りますが、もう一度、
下記メールアドレスまで、
ご連絡下さいますよう、お願い申し上げます。

メールアドレス
  japanroselife@excite.co.jp

現在、全国の書店及び、インターネットで発売中の
「婦人画報No.1347に於きまして、「和ばら」の特集が
10ページに渡って掲載されています。
d0296341_9472619.jpg

國枝健一氏
d0296341_9483220.jpg

歴史ある横浜市イギリス館
d0296341_1065442.jpg

会場(2F)
d0296341_9524022.jpg

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。




*おかげ様で、午前の部、午後の部共に満席となっております。
せっかくお申込み下さいましたのに、会場の人数制限の都合上、
お断りさせて頂きました方々、大変申し訳ございませんでした。
次回、ぜひ、お早めにお申込み下さいますよう、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
11月6日(金)、秋バラが咲く、かつて英国総領事公邸であった
横浜市イギリス館に於いて、「秋のローズライフイベント」を
開催致します。1859年の横浜開港と共に、西洋のバラとして、
当時のバラが様々な文化と共に横浜に上陸しました。
当時のバラは、横浜山手の外国人居留地の庭で植えられ、その後、
各地に広まって行きました。このように日本のバラの歴史と、深く
関わりのある山手の地に建つイギリス館で、現代の日本で誕生した
最新の現代バラ「和ばら」の会を開催させて頂きますことは、
大変意義深いことです。イギリス館での「和ばら」の会は今回が
初めてとなり、この記念の会に、ぜひ、多くの皆様にお集まり
頂きたいと存じます。

今回は、「和ばらの魅力に触れる~束ね会&新品種発表会」と
致しまして、今年2月に開催させて頂きました初春イベント
「育てて楽しむ和ばらの世界」でもお越し頂いた「和ばら」の生みの親であるローズファームKeijiさんから代表・國枝健一氏が
滋賀県からいらっしゃいます。
現在大人気の和ばらに実際に触れて頂きながら、
和ばらの魅力をたっぷりとお楽しみ頂く会となります。
各自1つ、和ばらのブーケを作成して頂き、お持ち帰り頂きます。
また、和ばらの新品種のご紹介もして頂きます。
ティータイムには、当協会代表・元木はるみによるバラのスイーツ
もお楽しみ下さい。

優しくたおやかに、四季を通して花咲く
日本で誕生したブランドローズ「和ばら」の魅力を
この機会にどうぞご堪能頂きたいと存じます。

「和ばら」は、花持ちに優れ、切り花用のみの品種と、
切り花としてもガーデンローズとしても両方
楽しむことが出来る品種フローリスト&ガーデナーローズ
(F&Gローズ)とがあります。
      
d0296341_9242144.jpg

「和ばらの魅力に触れる~束ね会&新品種発表会」
開催日時:2015年11月6日(金)
午前の部:11:00~12:30、午後の部:14:00~15:30
開催場所:横浜市イギリス館 2F
ご参加費:お一人様 10800円(和ばらの切り花、
和ばらカレンダー2016、茶菓子、税込

お申込み方法:1.和ばらの会  2.午前または午後 
 3.ご氏名  4.郵便番号 ご住所  5.お電話番号  
 6.メールアドレス 
をご記入の上、
当日本ローズライフコーディネーター協会メールアドレス
までお申込み下さい。

japanroselife@excite.co.jp

(メールにてお申込み頂きましたら、ご参加費お振込み先を
お知らせさせて頂きます。ご参加費のお振込み完了をもちまして
正式なお申込みとさせて頂きます。)

お持ち物:花切りバサミ、ハンドタオル、
必要に応じてエプロン等。

万が一、お問い合わせやお申込みメールを
下さったのに、こちらから3日以内に
ご連絡が届いておりません場合は、
大変恐れ入りますが、もう一度、
下記メールアドレスまで、
ご連絡下さいますよう、お願い申し上げます。

メールアドレス
  japanroselife@excite.co.jp

現在、全国の書店及び、インターネットで発売中の
「婦人画報No.1347に於きまして、「和ばら」の特集が
10ページに渡って掲載されています。
d0296341_9472619.jpg

國枝健一氏
d0296341_9483220.jpg

歴史ある横浜市イギリス館
d0296341_1065442.jpg

会場(2F)
d0296341_9524022.jpg

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。





[PR]
by japanroselife | 2015-10-24 22:00 | 講座・イベント・ツアーのご案内

ローズライフコーディネーター認定証を発送致しました。

この程、当、日本ローズライフコーディネーター協会が
実施致しました第3回ローズライフコーディネーター認定試験
に、ご受験された皆様全員が、高得点にて合格され、
本日、認定証を発送させて頂きました。
d0296341_22212945.jpg

認定証と共に、認定証を入れて頂けるフレームも
毎回、同封させて頂いております。
ささやかではございますが、よろしければ、
どうぞご使用下さい。

ローズライフコーディネーター認定試験について
お知りになられたい方は、
日本ローズライフコーディネーター協会HP 
レッスン
をご覧下さいませ。

メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp
[PR]
by japanroselife | 2015-10-23 22:23 | その他のお知らせ

鳩山会館見学&ランチの会がありました。

秋晴れの快晴の下、鳩山会館の館内及び、庭園を見学し、
その後「リストランテ・ラ・バリック・トウキョウ」にて
ランチを頂きました。
たくさんのお申込みを頂いておりましたが、ランチ会場の
定員に限りがあり、已む無くお受け出来なかった皆様、
誠に申し訳ございませんでした。
またの機会、ぜひ、ご参加をお待ち申し上げます。

庭園のバラは、ちょうど約8分咲きでした。
鳩山家に因んだお名前のバラも見受けられ、HTローズが
多く植えられていました。ご参加された皆様は、さすが
バラ好きの皆さん、バラをよく見て、香りも楽しんで
いらっしゃいました。
d0296341_22534138.jpg

歌舞伎座や明治生命館を設計した岡田信一郎氏設計の
大正13年に建てられた鳩山会館は、元は鳩山家の邸宅でした。
館内には、いたる所に、小川三知氏による美しく凝ったデザインの
ステンドグラスがはめ込まれています。
陽射しのたっぷり入る居間やサンルーム、家具や食器、
調度品から、どことなく、まだ暮らしの温もりが感じられ
伝わって参りました。
d0296341_23443676.jpg

階段踊り場の和のモチーフが見事なステンドグラス。
d0296341_23225350.jpg

庭園のテラスで記念写真。
d0296341_2324759.jpg

この後、ランチ会場へ移動し、ランチ後は「講談社野間記念館」、
グリーンショップ「音の葉」、「椿山荘」を散策しました。

ご参加頂いた皆様、ご協力頂いたNPOナショナルトラスト
サポートセンター徳野理事には、心より感謝申し上げます。


メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp
[PR]
by japanroselife | 2015-10-22 23:46 | 講座・イベント・ツアーのご報告

明日は鳩山邸玄関前10:30集合です!

いよいよ明日10月22日(木)は、「鳩山邸のローズガーデンと
邸宅見学&リストランテ・ラ・バリック・トウキョウでのランチの会」
がございます。集合は、鳩山邸玄関前に10:30です。
(時間厳守でお願い致します)
ご参加される皆様、お越しを楽しみにお待ち申し上げます。
お気を付けていらして下さいませ。

集合場所の「鳩山邸」までの行き方を掲載させて頂きます。

地下鉄・有楽町線 江戸川橋駅下車出口1a)から地上に出ます。
横は、音羽通りです。
d0296341_8271269.jpg

出てそのまま前を向き、出た方向へ直進します。ここから、
音羽通りを護国寺方面に徒歩約7分ほどです。
d0296341_8314931.jpg

歩いていると川が見えてきます。橋を渡ると、左側に「江戸川公園」
の石碑が見えてきます。
d0296341_8355744.jpg

そのまま直進すると、横断道路が見えてきます。
目の前の横断歩道を直進してから、道路右側へ渡る横断歩道を
渡ります。
d0296341_8395269.jpg

道路右側をそのまま護国寺方面へ進みます。
d0296341_8413040.jpg

道沿い(右側)に、「鳩山邸」の門(入口)が見えてきます。
d0296341_8484364.jpg

集合場所は、この門を入って、坂を上がり、正面玄関の車寄せの
屋根の下付近で集合です。

有楽町線・江戸川橋駅の(出口2番)を出た場合は、
出た方向をくるっと反対側を向き、音羽通りを
護国寺方面に、直進すれば、右側に「鳩山邸」です。

では、楽しみにお待ち申し上げます。


メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp
[PR]
by japanroselife | 2015-10-21 10:41 | 講座・イベント・ツアーのご案内

(株)産経デジタルNew Roses Web「元木はるみのローズキッチン~バラのアイシングクッキー」

バラに関する最新情報を発信されている(株)産経デジタル
New Roses Webさんにて毎月連載を担当させて頂いております
当協会代表・元木はるみの「ローズキッチン」がアップされました。
今回は、バラの花弁のドライを使用して「バラのアイシング・
クッキー」の作り方をご紹介させて頂いております。
また、食器は、クラウン・デュカル・イングランドの
「ブリストル・ピンク」です。
どうぞこちらをご覧下さい。
d0296341_11214141.jpg


*関連ページ 
http://roseherb.exblog.jp/22338359/

メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp
[PR]
by japanroselife | 2015-10-19 11:21 | メディア

2015・プラチナ・ミセス祭のご報告

10月14日(水)、横浜ワールドポーターズで開催された
プラチナ・ミセス祭(一般社団法人プラチナ・ミセス・ジャパン主催)
にて、当協会代表・元木はるみが、他のお二人の先生方と共に、
「健康」をテーマに、「バラ」を交えながら、お話しさせて頂きました。
会場のオープニングには、現内閣総理大臣夫人の安倍昭恵さんが
昨年に続き、今年もご来場され、華を添えられていらっしゃいました。
ご来場下さった皆様、誠にありがとうございました。
詳細は、元木はるみのブログ「バラとハーブのある暮らし
Salon de Roses」http://roseherb.exblog.jp/22337012/
ご覧下さいませ。
d0296341_10442728.jpg


メールアドレス japanroselife@excite.co.jp
[PR]
by japanroselife | 2015-10-17 10:45 | 講座・イベント・ツアーのご報告

10月期の講座がスタート致しました。

すっかり秋らしくなり、朝晩の気温がだいぶ低くなって参りました。
秋バラも少しづつ開花を始めたようですが、当協会代表元木はるみ
が担当させて頂きますバラの暮らしへの活用法とその為の育て方
等をご紹介させて頂く秋からの講座が、各カルチャースク-ルにて
今週より始まりました。
d0296341_1248119.jpg

NHK文化センター横浜ランドマーク教室「もっと素敵に
バラのある暮らし」第1回目は、「バラの香り」について、
各系統や品種ごとの香りの特徴についてご説明させて
頂きました。
ティータイムには、スコーンにバラのジャム(2品種)を
クロテッドクリームと塗り、ご試食頂きました。

2回目からのご参加も可能ですので、各お教室の詳細は
こちらをご覧下さい。

また、当協会主催秋のローズライフイベント「和ばらに触れる会
~束ね会&新品種発表会」
が、11月6日(金)、
横浜市イギリス館にて開催予定です。
詳細はこちらをご覧下さい。

皆様のご参加、お待ち申し上げます。

メールアドレス  japanroselife@excite.co.jp
[PR]
by japanroselife | 2015-10-07 13:04 | 講座・イベント・ツアーのご報告

バラのある心豊かな暮らしを


by japanroselife
プロフィールを見る
画像一覧